• 先週11/14に撮影した鹿島貨物。なんと、鹿島貨物の撮影は11/2以来約2週間ぶり。この日は1日フリーで、ロクヨン、PFともに原色。天気も昼前から回復してきて「よーし一日頑張るぞ~」とまずは神崎-大戸のコスモス畑に行ってみたところ、なんと、ほとんどの花びらが散ってしまっていて見るも無残な状態。その前の週の曇りの日に仕事休めなかったのが痛かった。しょうがないから1093レも1094レもそこで普通に撮ろうかとも思ったが、ま... 続きを読む
  • タカラトミーから非貫通型485系の雷鳥と50周年記念の151系特急こだまが発売されたのが確か10年前の今頃。それを買って以降、どうしてももう一度やり直したかった横川駅。以前のもの(←前記事で紹介)は189系もダメダメだし、写真の画質も劣悪。セットもレイアウトも今市だし…。どうせやり直すなら、いっちょ気合を入れてやってみっか!ということで、本日から数日間に亘り、改めての横川駅特集。まずはお約束の70年代風から。昔父ちゃ... 続きを読む
  • ロクサンファン、碓氷ファンの方々の気を悪くさせてしまったら申し訳ないですが、なんというか、“列車を引っ張る”という形でなかったゆえ、あまり興味がなかったEF63。引っ張ってない訳でもなかったのだろうが、運転台の窓も好きになれず、しまいにはアンテナも付いてしまい、結局峠で撮影したことは一度も無し。そもそも自分自身峠を越えたのって小学生の頃の2回くらいしかなく、撮影で横川駅に訪れたことも97年8月のロクイチ+EF6... 続きを読む
  • ここ一週間、プラレールを優先したためちょいと疎かになってしまっていた本業の写真。本業とか言いつつ今月に入ってからそんなに撮りに行ってないし、そもそも行ったところで大したものも撮れてないんだけど、とりあえず本日は先週11/10に運転された『ELぐんまよこかわ』。『碓氷』時代も含め何気にPトップのって撮れてないままのこの列車。幸いPトップも延命することになったとは云え、いつ何があるか分からないし、次に順光で撮... 続きを読む
  • 鳥沢鉄橋JR(時代)編。緑色に塗り替わったのって90年代初頭くらいだったかな?あっ、ナノ座のことではなく、鉄橋の色の話。ちなみに、ナノ座が白地に黄緑のツートンから深緑に赤・金帯に変わったのは民営化の年、87年。かいじの運転開始は民営化後1年目の88年3月なので、実際こんなコラボはなかったという。あっ、ユーロ正調編成なんてのもありましたっけ。そうそう、今だから話せる話。本格的に鉄を始めた頃、まだ高2くらいだったか... 続きを読む
  • プラレールでリバイバル、中央線編。続いては東線屈指の名撮影地、鳥沢鉄橋。鉄の間では“鳥沢鉄橋”の方が通称になっているけれど、正式名称は新桂川橋梁。上流域ゆえに桂川になっているが、自分にとっての母なる川、相模川を渡る大鉄橋。まずは国鉄時代から。2つ前の記事で35年前に『八高線開業50周年記念号』なるものに乗ったことを書いたけど、その翌月の12/2、なんと甲府までEF58-61牽引の団体列車が運転されることとなった。上... 続きを読む
  • 自分が幼少の頃までは運転されていたらしい、新宿発の中央線客レ鈍行。当時は下りだと朝方発の421レ、日中帯の423レ、それと夜行の425レなるものがあったようで、超高層ビルが建設中の副都心から市街地を抜け、トンネルと鉄橋が続く山間部を通り、山々の連なる信州へ。さぞかしいい旅だったんだろう。ちなみに、自分がまだ免許を持つ前の時代、飯田線のED62やユーロロクヨンを撮りに行く時に乗っていた“中央夜行”、別名“上諏訪夜行... 続きを読む
  • 続いてやってきたのは八王子。千葉に引っ越すまでは神奈川のど真ん中、厚木市に住んでいたので、学生の頃は中央線や飯田線に撮影に出かけるときはいつもここが旅のはじまり。いつも機関区から汽笛が聞こえていてロクヨンのブロワー音が響いていたものだが、今や規模も縮小し南口も再開発。横浜線のホームにいると、真横の倉から油や石炭の匂いがしてきて、本当に間近で見れる機関区だった。そんな横浜線も自分がガキんちょの頃はま... 続きを読む
  • 本日11/11はポッキーの日、であると同時に老師の誕生日。残念ながら天気は雨予報だけど、その代わり昨日11/10は終日快晴で朝から青い空の下510ちゃんとともにPトップのぐんまみなかみを3発(+1)追っかけ!何気に今まで一度も晴れの日に撮れてなかったPトップのEL碓氷、もといぐんまよこかわ。延命することにはなったものの、いつ何があるか分からないし、光線的にも風景的にも一番いいのは今時期のみ。来年、再来年(?)にまた充当され... 続きを読む
  • 昨日、三鷹車両センターの90周年記念イベントが行われたとのこと。せっかくなので、今回はそれに便乗して半世紀前の三鷹電車区へタイムスリップ!!プラレールを集めだした12年くらい前、その原動力はかつて走っていた列車や撮れなかった列車を再現することだったのだけど、その中でやりたかったものの一つがこれ、国電全色並び。まだ物心付くか付かないかの頃、父ちゃんが買ってた鉄道ファンで見た国電5色の並び。プラス、茶色か、... 続きを読む
  • 実に寒い夜だった 貨物列車の通り過ぎる音がしたこれが最後と腹に決め 26の企みから足を洗った結構前のライブ(たまアリだったか?)、これのイントロが流れた時は鳥肌が立ったなぁ。この曲が大好きな一緒に行った同僚(※鹿児島出身)は泣いてたし。そんな東中野をイメージして作ろうと思った中央線複々線区間。『あぶく銭に埋もれて一生 男なんか演りたくねえ』ってな感じで駅前に誰かを突っ立たせて電信柱に何かぶら下げておこうかと... 続きを読む
  • 先週から3日連続原色ループが続いている鹿島貨物。今週も水・木・金と3連ちゃんだというのに、なぜかこんな時に限って毎日仕事。しかも昨日はロンチキの銚子工臨まであったなんて~ (チクショウチクショウ)まっ、仕事なのでしょうがないんだけど、それでも先週の3連ちゃんが撮れてただけでも良かったとするか。そんな3連ちゃん最終日だった先週土曜、11/2。この日は早朝4時から現場確認(※仕事の)をし、そのまま51号を下り潮来へ。... 続きを読む
  • 立会いのため前夜から一睡もしていないまま迎えた11/1。ちょうど昼過ぎに仕事を終え、帰宅途中に向かった先はそこから一番行きやすかった幡谷踏切。というか、もうそれくらいしか体力・気力が残ってなかった。誰か後ろの木、切ってくれないかなぁ(↑超他力本願w(←昔だったら自分で切ってる))... 続きを読む
  • ここ一週間、仕事で相当きつかったんだけど、そんな中でも時間を割いて、鹿島貨物(笑)キツイと言っても体力的なことではないので体は動くものの、頭が9割5分ほど仕事のことになってて(※通常は逆)、この日の1094レはとりあえず近場で適当撮り。このあと、仕事へ。... 続きを読む
  • 先週10/28の群馬県民の日号、更にもう一発撮ることが可能だったが、諸事情があり急ぎ鉄道文化村へ。なお、この日は群馬県民の日ということで入場料が300円。「千葉県民なのにいいのかなぁ?」なんて思いつつ、それでも300円で色々と撮影。いやー、満足満足。ちなみに、この日は鹿島貨物早朝の1095レが所定のロクヨンセンではなく、PFで代走。・・・になることは事前に分かっていたのだが、夜間の書き込み等が無くカマ番が一切不明。... 続きを読む
  • 先月からちょっとしたプロジェクト(←なんかかっちょいいw)があって地獄のような日々を送っていたのだが、とりあえずそれも一山越し、ブログを更新するヒマも出来たので久々にアップ。と言っても、休みだった昨日は鹿島貨物ダブル原色に子供の用事と朝から晩まで動きまわっていて、まったく休養なんて取れず。むしろ、疲れに拍車がかかっただけで、体力的にも精神的にもリミット寸前。なので、今日のところは貼り逃げ。にしても、我... 続きを読む
  • 2006年春に交通博物館が閉館。そして翌年10月14日鉄道の日、大宮に鉄道博物館が堂々オープン!!“鉄道の日”月間とも言える10月、今年は各地の災害で色々な行事や臨時列車が中止になり、それどころか車両・鉄道施設も被災するという、鉄道業界、しいては趣味業界にとっても大きな痛手となる年だったけれど、せめて自分のブログだけでも…という訳で、最後はこれでフィナーレ!!さーて、ここまで東京駅、秋葉原駅と北上してきたけれど、... 続きを読む
  • 秋葉原特集、最後は2000年代。今でも杭が残っているのが、房総183(189)系を追っかけてた頃、この界隈で新宿さざなみ・新宿わかしおを撮ろうと思っていて結局撮れないまま終わってしまったこと。杭の根っこは深い(笑)2006年春には交通博物館が閉館。閉館に先立ち旧万世橋駅に留置・展示されていたブルトレとEF55。なぜゆえDD51とブルトレ? というか、別に客車だけでもよくね? と思ったのは自分だけじゃないと思うが、その頃DD51が余... 続きを読む
  • せっかく“国電”車両が一杯あるので、「さようなら国鉄」マークを全部に付けてみた(笑)さて、国鉄分割民営化により発足した新生JR東日本。しばらく経った頃だろうか、国電という名称を“E電”に変更することになったのだが、結局まったく普及することなく消滅。その単語を見たのだって鉄道雑誌くらいしかなかったような…。そんな“国電”の顔とも言えた103系も翌1988年には山手線から消滅。そして、205系は京浜東北線へも…。ところで、... 続きを読む
  • 今や秋葉原と言えばオタクの街。(鉄オタにはあんま関係ないけど)そんな秋葉原も一昔前は電気街としか認知されておらず、当時は石丸電気、LAOXとか色んなCMがテレビから流れていたもの。で、石丸電気というと小田急線の某駅でバイトしていた頃、同じく一緒に対応していた相模線のドア(←某駅バレバレ)が閉まる度にチャイムが流れ、それが♪石丸 石丸 五重丸~とそっくりで未だに頭から離れないのだが、そんな秋葉原電気街のCMの中でも... 続きを読む

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター