• 今まで時々書いてたことだけど、自分は高校時代ほぼ毎日漫画ばかり読んでいて、どういうことかというと、週刊ものの漫画はチャンピオンとヤンマガとスペリオール以外はすべて発売日に完読。それもこれも鉄遠征の際に読んでいた各誌・各作品の続きが気になり、永遠のループから抜け出せなくなってしまっていたから。今はもう漫画なんて読んでないので分からないけれど、当時は平日の各曜日になんらかの漫画が発売されていて、発売日... 続きを読む
  • 64-66+サワ座の続き。近江長岡-柏原で撮ったあとは高速使って瑞浪-釜戸へ。恵那かどこかで停車があったのでもういっちょ3発目。この後トンネルを抜けてED62のカモレ。今同じことやれっていわれても、絶対できないだろうなぁ…。 いや、もしかしたらまだできるかもw... 続きを読む
  • 久しぶりのユーロロクヨン。時は1995年、9月。66号機のサワ座牽引。北陸方面から岐阜・長野方面への団体だったのか、東海道からスルー運転となりこの時は東海道線からやればかなり追っかけができそう…ということで近江長岡から開始。そして今でも覚えてるのがそこに向かう途中のこと。ETC割引なんてものもなかった当時、一人で行くとなるとやはり下道を使うなりして節約するしかなく、燃費節約も込めて国道20号→国道19号の山側経路... 続きを読む
  • 「6月のある晴れた日、私達は仙台近郊の秋保温泉に来ていました。」大浴場で、♪エンヤートット~と斎太郎節をやらさられている星野と古賀。そういや、この頃ってハトヤがスポンサーだったような気がしなくもないが(←違ったかも…)、招待された結婚式の余興の練習をしていた榊、しかしせっかく練習したのに出番もないままちょっとふくれっ面。と言ってもユーモア的なもので、今回は前半に結構そういうシーンが頻出していてかなり笑え... 続きを読む
  • 網代でそれなりに紫陽花を満喫したこの日、〆も紫陽花と絡めようと王子の飛鳥山公園へ向かってみたのだが、どうにも列車とコラボさせるのが難しい。で、結局北とぴあの俯瞰。紫陽花、全っ然分からんわな~、これじゃ。ちなみにうちの職場のお局さまは、お城(←おしろじゃないよ!)の実家のご近所だそうで、1学年違い。曰く、おニャン子デビュー前からすでに相当なオーラを持っていたとのこと。♪ あの人とこの橋の あじさいの花... 続きを読む
  • なんだかやけに火星が輝いて見える今夜、ふと思ったのがなぜ金星とか彗星とか北斗星とかカシオペアとかはあるのに寝台特急“火星”はなかったのだろうか?まっ、あったとしても違和感バリバリだけど(笑)さてさて、先週の土曜6/16、この日は青森行のカシオペア紀行も運転。滅多なことでは撮影に行けなくなってしまった我が身、せっかく1日鉄出来るチャンス、これを逃す手はない!!でもちょっと時間に余裕があったので熱海で踊り子撮影。... 続きを読む
  • 185系を食す旅、その2。根府川から先回りして向かった先は網代の歩道橋。一週間前に撮りに行った510ちゃん情報によると「すでに満開だったのでもう厳しいかも」とのことだったが、せっかく列車名にもなってるくらいだし、ここはなんとしても紫陽花と絡めておきたいところ。まずは移動中にやってきた107号。そして10分続行の金目鯛。当然ケツ撃ちも! (むしろこっちがメイン)せっかくなので、しばらく待って踊り子109号。銀塩リバー... 続きを読む
  • 先週土曜、珍しく1日フリーとなったので東海道方面に撮影にでかけることに。狙うは毎年恒例となっている185系の団臨「下田あじさい・きんめ号」。確実にストライプを狙えるようになった今、伊勢海老は去年食せたものの、そこまで海老が好きではない自分としては是非とも金目鯛は食べておきたいところ!まずは小田原でこんなのが停まっていたのでちょっとお立ち寄り。車両こそ変われどここにこの色の車両が停まってるとやはりなんだ... 続きを読む
  • 新幹線での事件ばかりが続いていた鉄道公安官。今回の11話は久しぶりに在来線、しかも上野口が舞台となり、そりゃぁもう色々と出るわ出るわ!!特急イラストマークブームど真ん中のおいら、完全に釘付け状態www冒頭、土砂降りの路地で若者4人のトラブルが発生。女性の悲鳴は電車の警笛へと替わり、タイフォン全開でやまびこ通過!!どうでもいいけど、鉄にとって嫌がられるこのタイフォンパッカン。一部界隈ではサブちゃんの鼻などとも... 続きを読む
  • 95年9月、どんな運用だったか覚えていないけれど、珍しく中央線経由でユーロが上京してきたので、折り返しの下りを鳥沢鉄橋にて撮影。... 続きを読む
  • ユーロロクヨン特集、今回から95年に突入。本格的鉄復活&車の運転にも慣れ、広域追っかけなんかし始めた頃。そして、EF64が東海道運用に頻繁に使われ始めた時期とも重なり、66が白樺を牽いて静岡エリアまで来るということで岡崎鉄橋から金-菊へと追っかけ。撮影日は6/6。今でも覚えている、EOS1N-RS初運用の日!!... 続きを読む
  • 台風通過に伴う大雨ですっかり梅雨モードに入ってしまった今日子の頃、毎年この時期になると思い出すのが88年6月、パックが毎週のようにジョイトレ運用に充当された時のこと。シナ座、オリサル、くつろぎ、オク座と連ちゃんのように運転されたのだが、撮りに出かけたものはことごとく天気に見放されまったくいい思い出が残っていない。(※オリサルだけは追っかけた先のみ晴れた)どうも自分はパックの東北線運用の時に雨に当たること... 続きを読む
  • つい先日事件があったばかりでどうかとも思ったけれど、4/9から39年前の本放送日に合わせてアップしている『鉄道公安官』シリーズ、ここで変える訳にもいかないので悩んだ末に本日も…。事件は新幹線の車内で発生。(これで4話連続)食堂車で発生した若者同士の喧嘩。いや、喧嘩ではなく、正義感ある1人の若者が傍若無人な3人組に一方的にやられているという状況。3人組のボスは代議士の息子でこれまで数々のトラブルを起こしていなが... 続きを読む
  • 90年代、毎年秋の終わり頃になると運転されていた東海エリアから品川までやって来る14系団臨。どういう団体だったのか知らないけれど結構長い期間運転されていて、この94年の時はEF64-66が牽引。午前に上ってきて午後に下るという、撮影するにあたっても好条件の列車。しかしこの時は午後の返しをどこかで被られたような記憶が残っている。... 続きを読む
  • 黄瀬川を行く66号機+マヤ。伊豆っぱこのマヤ検絡みだったかな?車を乗り始めて1・2年目。まだ、中央西線なんて遠いところまで行けず、東海道界隈だけが行動範囲だった時代。... 続きを読む
  • 前回の興津川と同じ頃だった記憶があるのだが、こちらもデータが残ってなく撮影日時不明の35+ナコ座。モノクロかつ曇ってるのでさっぱりわからないけれど、松林の向こうにあるのは駿河湾。晴れた日の夏の夕方、ここで撮れてたら最高だったろうに…。... 続きを読む
  • EF64-66、もういっちょ!タイトルを【199X】としたのは、撮影した年月日が分からないから。510ちゃん号で行った記憶が残ってるので車を持つようになった93年春以前の可能性が高く、それゆえ前記事のオカサロの写真を“多分”最古としたんだけど、おそらくゴハチのついで撮影。でもなんの時だったんだろ?... 続きを読む
  • 本日は6/6、ロクロクの日。66と言えばEF66よりもEF58-66よりも、なんてったってかんてったってEF6466でしょーっ!????という訳で、ユーロ64特集、先陣を切るのは旧塗装時代のオカサロ牽引。しかも小名路踏切すぐ近く!データによると撮影日は93年の11月。それ以前に撮っていたものは鉄休業期に捨ててしまっているので、多分これが手元に残っているユーロ機最古の写真なんだけど、この列車、結構直前に設定された団臨で挙句の果ては翌... 続きを読む
  • 65の日なのにEF65をアップしないのもなんなので、今日はもう一記事、先週撮った鹿島貨物でも。この日は珍しく平日休み。最近土日出勤とかも発生し休みがフレキシブルになってきたんだけど、こういう日に限って曇り。そしてまたもや2065。まぁね、曇りなら曇りで撮る場所の選択肢も増えるし、赤プレ・スノウプロウもかっこいいので別にいいんだけどさ、でも毎度毎度同じカマっていうのもね~などと文句を言いつつ、せっかくの休み、... 続きを読む
  • 早速ユーロロクヨン特集でも始めてみよう…と思ったけれど、今日は6/5、EF65の日。そんじゃあユーロロクゴでもアップしようかと思うもよく考えたら去年やってしまっているので今年は趣向を変えて“65X系”特集なんぞ。(無理矢理感が拒めないw)常磐線とは無縁だった神奈川在住時代。その頃はゴハチとED62以外興味がなく交流機どころかパイチすら見ることもなかったのだが、13年前、今の会社に転職し成田に転勤。しかし撮るものもあまり... 続きを読む

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター