• 「桃代走、いつまで続くんだろ…」と言ってたら、どうやら山陰迂回も終わったからか昨日も鹿島貨物PF所定運用に原色2074号機が充当。はてさて、これで元に戻るのだろうか?前日と打って変わっての曇り空、しかもまだ未撮影のカマ。となれば晴れたら面潰れの場所で編成撮り…とかつて1455レをよく撮っていた場所に行ってみるも、積載は良好だけどなんかいつもより短い感じ。ちとがっかり。あっそうそう、なんでヘッダー画像をロマンス... 続きを読む
  • 昨日(9/28)は休み。元々土曜は急行白兎を撮る予定にしていて、その前日の朝一便で関西入りし奈良線の103系でもやり、夜にレンタ借りて土曜は伯備の貨物と12系を絡めよう…という企画だったのだが、先週色々と出費があったため止む無く中止。まぁ8月のサロンカーだいせんのマークですでに行く気力は半分落ちていたのだが、それでも万一キハ時代のイラストマークなんぞ付けられたりしたらショックだし、マークがどうあれ客扱いのDD51+... 続きを読む
  • 怒涛のJT入線ラッシュとなった97年夏の中央西線。しかしその攻撃はまだまだ続き、翌8月にはあすかが来訪。色が変わってからのあすかとユーロ機の組み合わせはこの時が初!…だったと思う。(もう自分の記憶に自信がない)前記事のワカ座同様、目的地(客扱い)が木曽エリアとなっていたこの近畿圏からの団臨は車両留置の関係上その日の内に名古屋まで回送され、翌日再び回送で塩尻まで行き、折り返しの復路が客扱い。一日で上下2本が撮れ... 続きを読む
  • 旅路、オカサロと西のJT乗り入れが続いた97年夏の中央西線。JTラッシュはまだまだ続き、オカサロの翌々日にはワカ座こといきいきサロンきのくにが入線。この時は間違いなくM下さんと一緒に行ったと思うんだけど、当時毎回未明くらいに車でお迎えに行っていたM下さん宅アパート、数日前に訳あって訪れたら前夜そこの駐車場を中心に60台以上の車がパンクさせられていたとのこと。ニュースでもアパートばっちり映ってたし・・・防犯カ... 続きを読む
  • 昨日9/24(月)は本来なら鉄道公安官の記事をアップする予定だったんだけど、ここ一週間私用でとても立て込んでいてDVDを見るヒマすらなかったので来週に順延。そんな訳で今回もユーロ機。撮影は97年7月20日、オカサロが大糸線に乗り入れた時のもの。不思議なことに大糸線内の写真しかないのだけど、なんで西線でやってないんだろ?これ、そんなスジ立ってたっけかなぁ?それとも追っかけしたもののまともな写真が残ってなかっただけな... 続きを読む
  • 前日あれほど追っかけしてるのに、懲りもせず復路を狙いに再び出撃。期日は7/7。両日とも天候に恵まれなかったのが悔やまれるが、それでもこの時期、晴れたらまた微妙だし、曇らなきゃ撮れないところでも色々やれたのでまぁ良かったのだろうか?(良かったことにしておきたい)... 続きを読む
  • ちょっと間が空いてしまったユーロロクヨン、久々に復活。リニューアル前の旅路牽引はヤブミコで撮っているものの(※写真は残ってない)、展望改造後の旅路は見るのも初。ゆえに気合が相当入っていたようでこの日は東海道線から追っかけ開始!!ちなみにカマ交換はおそらく米原だと思うのだが、広島の車両が北陸から来て西線で長野へ。これ、ハコ自体、一体どういう運用だったんだろ???それとも当時会社境界で機関車交換をするようにな... 続きを読む
  • 昨日までの3連休は三連勤。来週も土日は仕事でまさに労働者の鏡wその代わり平日休みが増えかなり気が楽なんだけど、肝心の鹿島貨物は相変わらずPF運用の桃代走が続いてるし、先週も久しぶりに原色ロクヨンセンが1095~1094レに入ったというのにそういう日に限って仕事。しかし、8月上旬以来となる原色登板、しかも(多分)原色復帰後初充当となる1022号機。このまま黙って指を咥えて見送る訳にもいかんボジア!という訳で頑張って早起... 続きを読む
  • 今回の鉄道公安官のゲスト(※テロップ上では友情出演)は坂上二郎。前回の名古屋章が2代目川浜高校校長だとすれば、今回は内田のお父さん。花 花 花 花 花 花 花・・・内田「先生、花って字、十書いたら花束みてーだぜ」「百書いたら…」賢治「花園だな」「花園になるまで書いてみろよ!」ナレ (ケンジは心の底から早く帰りたいと思っていた…)しかし内田もいい味出してたよなぁ…当時うちの母ちゃんと妹がイソップとバスで乗り合わ... 続きを読む
  • 長らく続いたいずっぱこ特集もこれでラスト。ブログの記事も一週間引き延ばすことができたし、とりあえず沢山撮っておいてよかったwそんな最後の記事は、この日のメイン、三島から大場までの車両輸送。これまた510ちゃんが遠い昔に撮っていた三島広小路の駅前アングル。踏切が鳴り始めた時は車も人もなんにもおらず、「カマさえしっかり見えてればバスとか歩行者とかもっといてくれて良かったのにぃ」なんて思ってたのだが、警笛が... 続きを読む
  • 今日はさくっと三島の入換え編。このナンバープレートもしばらくすれば違和感なく見れるようになるのだろうか…... 続きを読む
  • いずっぱこ撮影記も5記事目。いよいよこの日のメイン、EDさんのご登場! 幼少期を西武で過ごしたこの車両ももう70歳のおじいさん。しかし、前記事の最後の踊り子を見てもらうと分かるように、画面左側の空が真っ暗。この踊り子撮影の直前までは晴れてたのにいきなり西から雲りだし、踊り子到着と同時に大場を出発するEDは結局曇り空。この天気急転のせいでアングルも定まらず、なんだか微妙な結果に…と、言い訳をしてもしょうがない... 続きを読む
  • 先週金曜のいずっぱこ、1時間半経過するも同じような車両、同じようなアングルに流石に食傷気味。コンビニ弁当を食べながら「こんなことならレンタカー借りる必要なかったんじゃね? 」と思いはじめ、そんじゃあ…と踊り子追っかけ大会をすることに。510ちゃんに教えてもらっていた場所でもやっと撮れ大成功!!これで元は取れたかな。... 続きを読む
  • 昨日のつづき。三島二日町~大場の定番撮影地でまだまだ撮影。昼寝したかったのに次から次へとやってくるのでまったく眠れず・・・... 続きを読む
  • 三島に到着。いつの間にかワンズレンタカーが復活していたので今回は楽天経由でそこ。それにしても三島の格安レンタカーも消えたり復活したりとなかなか慌ただしい。(これまでもワンズ(旧)、ニコレン(※今はない)、タイムスといつも会社が違ってる)まっ、走れりゃなんでもでいいのだが、今回は店が駅からちと離れていて、そのせいでもないのだけど最初に向かった三島田町では駅横の踏切に引っかかり西武色のイエパラが悠然と目の前... 続きを読む
  • 奇跡のTK公開から早や半月。このまま魂が抜けた状態だと非鉄一直線、すなわち廃人への道を進むことになりかねないので、久しぶりに鉄でもしてこようかと先週静岡方面へ。狙いはいずっぱこのED、大雄山線車両の甲種。の前に、道すがら湘南ライナーでも…と思ったら生憎の雨。トホホ、ついてない。ついてない時はとことんついてないもので、初っ端のおはようライナー(22号)は駅の人混みで駅先まで辿り着けず、ホーム上で屈辱の見る鉄... 続きを読む
  • またまた一週開いた鉄道公安官、今回はとっても面白い話。途中何度か爆笑してしまうくらいで、それはストーリーだけでなくキャスト、特にゲスト出演の名古屋章、芦屋雁之助両氏のせいと言っても過言ではない。自分の世代にとって名古屋章は(あまり見かけなかった)ZAT隊長…というより川浜高校2代目校長。「ばぁかモノ~」「学校とはなんだね」「学生の本分は勉強するにあり」「ロクに歩けない体操教師なんてのはガスの切れたライタ... 続きを読む
  • どれくらいの時間差だったか忘れたけれど、12系撮影後そんなにもしないうちにR14が通過。そして一旦帰宅し、その日の夜新宿から長野行きの夜行バスに乗車。以前にも何かで書いたけれど、当時勤めていた某大手レンタカー会社、基本的に乗り捨てとなった車両はその発営業所の所員が到着営業所まで引き取りに行くことになっているのだが、他の営業所の回送も進んで請け負っていた自分、この時はどこかの営業所から長野駅前営業所に乗... 続きを読む
  • 97年4月20日、この日はナコ座とリゾート14系の2本立て!ということでM下さんと出撃…したと思う。「したと思う」というのは、どうやら今までアップしてきたユーロロクヨンの記事で、一緒に行ったと思っていたのにそうじゃなかったのがいくつかあるらしいから。う~ん、記憶なんてまったく当てにならんものだ(汗)でも、これは一緒に行ったはず。(多分)まずは田立付近でナコ座から。更に大桑-須原へ追っかけ。このままR14を待機... 続きを読む
  • あの日からすでに一週間以上経過。先日頂いたshi*****さん(←HNがなぜかちゃんと表示されません…)のコメントにも書かれていたけれど、ここ数日、なんか心にぽっかり穴が開いた感じ。なんだろこれ? 走らなくなってからもう10年以上、今更ロクイチロスという訳でもあるまいに…。数は多くなかれど今でも鉄を続けている自分。まさかこんな虚無感に襲われるとは思ってなかったのだが、でも、よく考えてみたら、さよなら運転も正式な広報... 続きを読む

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター