• そういえば、今日はハロウィンの日だったらしい。(↑実はよく分かっていない)よーし、おじさんも参加しちゃうぞ~ってなことで、カボチャと言えばの・・・しな鉄の115系は、11/5、115系の日にアップ予定... 続きを読む
  • 休みだった昨日、鹿島貨物PF運用が原色2067のようなのでちょいとお出かけ。こっち(成田)へ戻って来て以降、鹿島貨物はなるべくすべて違う場所で撮影しようとしているのだが、雲一つない日本晴れに「ここはやはり青空を入れておかねば」と、またまた陸橋からのサイド狙い。(前回と立ち位置ちょっと変えた)家からさほど遠くない場所でPFと64-1000、しかも原色機が撮れるってのも、考えてみりゃ幸せなことなのかもしれないなぁ…。なん... 続きを読む
  • ♪ ここで荷ありを 撮れたらいいと すがる涙のいじらしさ~先週日曜、幡谷へ。日曜なので上り1094レは当然単機。それと分かってて行ったのは朝の1095レが家庭事情で行けず、その悔しさを紛らわすため。この日は家の近くの某大型スーパーでハロウィン絡みのイベントがあり、整理券をもらうため朝7:00から並べとのお上からの非情な指示。北浦でやって即行高速乗れば8時前には帰宅出来るのでなんとか8:00からにしてもらえないかと頼み... 続きを読む
  • EF15、EF80なんかが出てきてやや興奮気味だった前週の23話。「EF58はまだかいな~」と思っていたら、遂に、遂に、ゴハチ、キタ━(゚∀゚)━!!!カマは119号機〔宇〕。はっきりとは見えなかったけれど、組成は前から郵便車、10系座席車(?)、旧客という感じ。到着番線からして東北線普通客車列車なのだが、この列車っていつ頃まで走ってたんだろ?この普通客レも舞台の一つとなる今回の24話は角膜移植に絡んだ話。スリランカからの提供で角膜... 続きを読む
  • 朝っぱらから青いゴハチを見れてご満悦だった先週日曜、10/21。 ♪ 青いゴハチずっと待ってる  一人きりで震えながら~なんて思わず口ずさみながらも、しかしこの日のメインはそれではなく今回から列車名が変わった『ELぐんま よこかわ』。なんで名前が変わったのかしらんけど、世間一般的な周知度やPR面からしても『よこかわ』より『碓氷』の方が断然いいと思うんだけどどうなんだろ?まっ、ぶっちゃけどっちでもいいんだ... 続きを読む
  • 先週末、三連休で軽井沢へ家族旅行。あっ、“昨日”じゃないのであしからず。家族で軽井沢だなんてちょっとプチ自慢みたいに思われちゃいそうだけど、鉄な自分としては例え休みが何日あろうと写真が撮れなきゃ意味がないし、目的もないのに遠くまで車を運転し、挙句混雑してるような場所に行くことほど苦痛なものはない。しかししかし、今回は目的多数!まずは早朝一人宿を抜け出し峠を下りたこの場所から!!なんか入場料ケチって外か... 続きを読む
  • またまた今日もシュプールユーロ。吹雪の中の撮影となった、前記事3/15の撮影。結局まともな写真も残せず「このままじゃ杭が残る…」と心の地面に埋もれたコンクリ杭を引っこ抜くべく翌週も撮影へ。しかし、雪の“ゆ”の字もない景色に愕然…。強いて沿線に残ってたと言えば関山辺りのみ。コンクリ杭は、更に奥深くへと打ち込まれた。(本当は“悔い”だということくらい分かってますねん)... 続きを読む
  • 前記事のつづき。あまりにもの寒さと雪の降り具合にやる気も消滅しかけたが、「もしかしたらこれが最後の撮影になるかもしれない…」と思い直し、頑張ってパシリをやることに。黒姫~妙高~関山辺りは前も見えない程の吹雪だったけど、そのエリアから離れれば多少は視界が開けるように。そんなこんなの雪中軍、この時の寒さ、少しでも分かって頂ければ。... 続きを読む
  • あちこちで雪も解け、まったく白くない沿線風景に「なにがホワイトデーじゃい」と憤っていた20年前の3/14。この日は妙高高原の旅館で一泊したのだが、翌朝駐車場に止めていた車を見てびっくり仰天!!おそらく自分の車だと思われる位置にある雪の山。多分これだろうと20cm以上の雪を払いのけると、ビンゴ。一夜にして大雪となり、どうにかこうにかそこを脱出。山を降りるにつれ降りは弱まっていったものの、途中坂道でスリップしえら... 続きを読む
  • この週末、子供達が学校行事の振替で月曜が休みだったため土・日・月と3連休して家族旅行。…と見せかけて合間合間でしっかり色々なものを撮って来たのだけど、写真の整理がまったくできないのでユーロロクヨンの続き。前回書いた通り、高速延伸、スキーブームの終焉、そして車内状況から来季のシュプールユーロの運転は絶望的だと確信した98年。(※結果的に翌年は運転された)下手したらあと数回しか撮影チャンスはないかも…と危機感... 続きを読む
  • 原色ELブル看祭りからすでに10日。未だその余韻が冷めやらぬ今日子の頃、民営化後30年以上経ってもまだこれだけのカマが動いてるというのも凄いところだけど、我が地元を走る鹿島貨物もPF、ロクヨンセンともに続々原色回帰中。休みと天気の絡みで毎回撮れるという訳ではないけれど、先週半ば、たまたま休みの日に2066がやって来たので久しぶりに佐倉三線へ。この後私用があったので追っかけせず一本勝負。と言っても2段階だけど(笑... 続きを読む
  • 鉄道公安官、今回の舞台は隅田川貨物駅。初っ端からEF80&EF15が登場し大興奮!!これはもしやゴハチも…と期待していたのだが、結局出てこず。この頃(=79年)って荷物列車の牽引はまだゴハチじゃなかったのかな???それでも、(アップはしてないものの)構内の様子や作業風景とかがふんだんに映っていて興味津々。こんなとこ自分の目で見ることなんて出来なかったし、雑誌とかに載ってる訳でも無し。小口輸送がまだ鉄道で行われていた... 続きを読む
  • 高崎公開、ラスト。上信デキに一人興奮しそのまま帰宅しようと思ったが、丁度新潟のFさんがお子さんを連れて到着。で、脚立も持ってきているとのこと。これはチャンス!とばかりに再び入場(笑)脚立の持ち運びや下の支え、更には荷物番にお子様の相手などをこなしながら合間合間に撮影を。やっぱあると便利だよなぁ~、脚立。とりあえずそれなりに満足できたので帰宅の途へ。勿論、最後のこれも忘れずに!!そんなこんなで、大満足だっ... 続きを読む
  • 前記事のつづき。あまりの集中混雑っぷりに流石の自分も辟易し、早々に車両展示エリアから離脱。離れたところから64-1000を撮り、せっかくだからD51も撮っておこうと行ってみるもなかなか煙をあげてくれない。いつまで経っても上がらないので会場を後にし線路の向こう側へ。二度と重連で走ることはないこの2輌。いつか旧客フル編成をつなげてJR側で展示なんかしてもらえたらなぁ…なんて。(そんな実績ないけどちょっと見てみたい)つ... 続きを読む
  • やっとこないだの高崎公開の写真を現像できたので、3回に分けてアップ。(ただの記事稼ぎという噂もw)まずは午前の部から。相当混みそうなので高崎のネカフェでマルヨも持さず…と思っていたくらいの今年の高崎公開。なにせ成田から高崎はとても遠く、仮に寝坊したら着くのは昼過ぎになってしまう可能性も…というのも一つの理由だったのだが、そうしなかったのはLSEのラストランとの間で心揺らいでいたから。結果的に未明のお天気チ... 続きを読む
  • 3/8撮影分の返し。高速追っかけなども出来るようになりとても便利になったんだけど、妙高高原に立ち寄ってスナップ撮影をした際、乗客の少なさに愕然。ここまでくると、減車とか、運転日数の縮小とか、そんなレベルではない。すでにブームはスノボへと移行しはじめスキーキャリアを乗せた車も徐々に姿を消し始めたていた時期。高速で追っかけしつつ「これだけ道路が整備されたらわざわざ列車に乗ってスキーしに来る人なんていない... 続きを読む
  • 高崎公開の時の写真がまったく手を付けられないので再びのユーロロクヨン。66+サワ座の翌週は再びのシュプールユーロ。長野オリンピックが開催されたこの年、高速が延伸していたりバイパスが出来ていてびっくりしたことはすでに述べているが、新たに出来た信越大橋、ここから俯瞰ってできないのかなぁ? なんて思い車を止めてえっちらおっちら歩いていくと、ぬぉ~!! なんだこの絶景は!!!その後、新たに開通していた妙高高原ICから... 続きを読む
  • 昨日も書いたけれど、ブルトレ=PF世代のおいら。そんなブルトレブーム絶頂期に放映されていた鉄道公安官も今記事から後半戦。ブルートレインはこれまで何度となく登場しているけれど、今回は79年夏から運転されたSLやまぐち号が主人公!!タイトルも『山口線・SL大追跡』ちなみにやまぐち号の運転開始はこの年の8/1、今回の22話の放送が本日と同じく10/15。時間的にかなりタイトな気もするが、車内の様子や沿線の撮影者の数から見る... 続きを読む
  • こんな時間になってしまったけど、今日は10/14、鉄道記念日。いや、鉄道の日、というのか。行楽シーズンも重なりかつては10月ともなると全国各地で色々なイベント列車やリバイバルトレインが運転されていたもんだけど、なんだか今年はそういうのがあまり見当たらない。いや、見当たらないというのは個人的主観であって、実際去年までの自分だったらやれ紀勢だ、やれ秋田だのとなっていたと思うけど、この春自分のライフワークでも... 続きを読む
  • ♪季節の変わり目を 面薄写真で知るなんて~そろそろ毎年恒例のコレをやるべき季節となった。こんばんは、私はピアノ高田み●えです。ちなみに旦那の中学校の同級生とは仲良くありません。(←勝手に憶測)きっと、交流なんてないどころか、むしろ両家お互い忌み嫌ってそうだけど、まぁそんなことどうでもよく、とりあえずこの時期になったらやらなければならない毎年お約束の『秋冬』。広葉樹が大打撃を受け(※桜はほぼ壊滅)、紅葉なん... 続きを読む

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター