• 99年のラストとなるのは35号機のあすか。はるばる篠ノ井線まで撮りに行ったものの撮影地の選択をミスり側面ド潰れ。追っかけた先も線間タイガー。(でも、これ以上先に行くとどこも山影ドボン確定だった)まったく何しに行ったんだろって感じで終了。さて、明日2月からはいよいよ2000年代に突入です。... 続きを読む
  • 昨日の35+サワ座のつづき。東海道線内で3発やったあとは一気にワープして瑞浪-釜戸へ。どこかで抜いて、もういっちょ美乃坂本。この頃は2台体制で長玉と85mmくらいの2アングルを撮るのが好きだった。ところで、この年の秋というと思い出すことが一つ。それはシュプールユーロ2000年verのヘッドマークを作ろうとしていたこと。すでにデザインは幾つか絞っていてM下さんことパナちゃん様のTwitterにも時々名前が出てこられるN師匠様... 続きを読む
  • この1ヶ月、ひたすら地元ネタばかりでほとんどやれずじまいだったユーロロクヨン特集。でも、今日からガンガンと行きまっせ~99年秋、35号機が全検出場。米原からサワ座を牽引するとのことで早速出撃!したのはいいんだけど、ちょっとピカピカ過ぎ~♪ 今の君は ピカピカに光って~そしてこれぞ本当の東海グレー台車。ゴハチがもしこうなってたらぶったまげもんだったろうなぁ。(御殿場線霜取り運用充当時は片側だけこんな感じになっ... 続きを読む
  • 鉄道公安官、本日は36話。今回はサクっと。東京駅構内でどう見ても悪そうな二人組の男に追われている男性。地下の駐車場に逃げ込むも今度は車で追いかけられ、地上に出たところ榊と古賀の目前で撥ねられてしまう。時同じく、こちらは新幹線こだま車内。ぐっすりと寝込んだ男の脇にあるのは歌麿の浮世絵。さっと盗んだ男は次の小田原で下車。ビュッフェから戻ってきた連れが盗難に気づき慌てて探していたところに警ら中の本間さんと... 続きを読む
  • “続・final”ってなんやねんって感じだけど、まっ、お気になさらず。正月より沿線在住鉄を楽しませてくれた“成田山開運号”ことシティーライナー91・92号もこの週末で運転終了。関西単身赴任中だった昨年までは帰省ついでに宗吾の入線を一回撮っただけだったが、今年はかなりの頻度で出撃。いやー、家の近くでこういうのが撮れるってほんと幸せだ。でもってその開運号、せっかくならやはり沿線のランドマーク的なものと絡めておきた... 続きを読む
  • 以前、職場の同僚に「長渕のライブって怖いですね…」と言われたことがあった。なんのこっちゃと思ったらなんかの歌番組でみんなが国旗振ってるライブのワンシーンが流れていたらしい。う~ん、やっぱそういう風に見られたりするのか…。でも、日の丸を振ってたのは富士かその前年のライブくらいで、歌う曲も限定的。ここ1・2年はほとんど見かけなくなったし。ちなみに自分は振ったことも持ったこともないけれど、正直それをやろうと... 続きを読む
  • 先週日曜の2092に続き、月曜も鹿島貨物1093レに原色機2139が登板。この日は所要(注:まったく非鉄)で四街道に行く用事があり帰りがけにモノサク辺りで遊び撮りでもしてこうと思っていたら月曜なのに荷有りらしい。しかもコキ9車と少ないながらもほぼフルコン。これはかっちり編成狙いで行きたいところ。んでカメラを出そうとしたら、なななんと、70-200mmのレンズがない!!!Why何故に?家に置いてきたのだろうか? いや、でもカバンか... 続きを読む
  • 先週末、華の成田臨を撮ったあとは利根川沿いを走って神崎-大戸のストレートへ。筑波山も見えてないし、んじゃぁたまにはかぶりつきでもすっか…とも思ったが、せっかくの原色、ここはサイドから欲張り撮影をしておこう。で、3連発(笑)しつこい男は嫌われますよ…... 続きを読む
  • 今日は先週末1/20(日)に撮影した成田臨。この日は我孫子口が2本。185系6連と、鼻毛だか宴だか(←これ、必ず言わないと気が済まない)まずは1本目の185系。その前日、京成とJRのクロス部分で成田山開運号とJR車両のツーショットを狙って見事に空振り。こうなったら逆バージョンでリベンジじゃ!!とこんなところから狙ってみたのだが、結果はというと・・・し~ん・・・何年か前(185系湘南ブロック時代)はうまくスカイライナーと絡めら... 続きを読む
  • またしても『成田山開運号』wでも今年はこれが最後の撮影(多分)ここは自宅から風車アングルへ行く途中の線路と並走する場所。いつも踏切脇に構えてる人がいてどんな風に撮れるのか気になっていたのだが、こんな風に撮れるのか…。それにしても今年は新年早々京成尽くし。それもこれも昨春単身赴任が解除になったから、というのが一番の要因なのだが、年々少なくなってるとはいえJRの成田臨と絡めることもでき、これからも1月は地元... 続きを読む
  • 本日も京成『成田山開運号』。1/19(土)の午後の部。成田から上野に向かう午後のシティーライナー92号、ネットを見てたらどうやら宗吾を出て一旦東成田まで行き、折り返し京成成田から客扱いとなるらしい。となると、成田より空港側で記録しておくのもオツなもの。で、すぐに思いついたのが前から気になっていたあの辺り。深くお参りをしてからいざ撮影!ちなみにこんなアングルも。そして、なんとびっくり、成田山だけでなく筑波山... 続きを読む
  • 新幹線車内を巡回中の車掌さんが、大阪で発生した銀行強盗の容疑者らしき人物を発見。同じ頃、東京の公安室では不正乗車をしたガキんちょが古賀に絞り上げられていた。「渋谷から名古屋までが3,800円、特急券が3,100、合計6,900円の3倍は19,800円。さぁ払ってもらおうか!」この少年、名前はジュンイチ君と言うんだけど、厄介になったのはなんとこれで6回目。中1にしてなかなか図太い(笑)榊が「古賀、この子はもう警察に渡した方が... 続きを読む
  • 今日…もとい、昨日も成田臨。と言っても前日同様子供の習いごとで返しは撮れず若干不完全燃焼気味だけど、次の土日はともに仕事なので自分にとってはこれが最後。やっとのんびりできそうな感じ。それでは今年最後の成田臨!の前に、土曜に撮った京成の成田山開運号をまだアップしてなかったのでこちらから。前週見事に列車のところだけ曇られその雪辱戦として向かった風車カット。今回はちゃんと晴れた~!!お知り合い様から「開運号... 続きを読む
  • バリな方達が八高、北陸、中央西へと繰り出している中、おいらは昨日も地元で成田臨。しかも往路のみw昨日は土曜だというのに成田臨はこの651系のみ。午後所用で近くを通ったので寄り道してみたら閑散とした中ポツンと留置。(※マンションを撮りに行った訳ではない)果たして来年の運転はどうなることやら。それにしても、みんな色々遠征してて気合い入ってるなぁ~... 続きを読む
  • 本日もユーロロクヨン。ところで、このユーロロクヨンとの組み合わせでなかなか撮ることができなかったJTはというと…。浪漫以外の東の車両は当然チャンスは少ないんだけど、それ以外だと90年代後半以降一度として見ることができなかった大サロ。自社車両ながらそれぞれの配置区の関係でほとんど見られなかったヌマ座もダークホースだけど、その次点に来てもおかしくないのは“ユーロライナー”じゃないかと思う。勿論、冬季はシュプ... 続きを読む
  • ここんところ成田臨ばかりでまったく手を付けていなかったユーロロクヨン。久しぶりの今回は20年前、99年の真夏の珍事?旧客の茶色&3輌化から早や4年、待望のユーロロクヨンとの組み合わせがついに実現!!って、誰もそんなに待ち望んではいなかったような気がしなくもないが、今まで一度もなかったこの組み合わせ、画的に似合ってる訳でも懐かしい訳でもなく、むしろ異種混合戦の様相。それでもユーロ機が牽くとなれば行かねばな... 続きを読む
  • 自分が成田の地を一旦離れたのは2014年の夏。その年の正月から185系が成田臨へ進出し始めていたものの当時はまだ田町ブロック塗装全盛。僅かに残った183(189)系もOM車は消えまったく面白くない状況。その後波動用編成のストライプ化も進み年々その割合は増えていったけれど、こちとら大阪住まいの身、早々簡単に撮ることはできない。帰省と絡めて撮ってはいたものの、「実際どこで何を撮ってたんだろ?」と前年までのものを改めて見... 続きを読む
  • 晴れ予報だったはずなのに朝からどん曇りだった先週土曜、この日は午前も午後も娘の習い事に付き添うことになっていて撮影は厳しい状況…にも関わらず、その隙間を縫って半径5km以内でちょこちょこと。久しぶり真上から狙った185系、この時は下の西野内踏切なんぞほんの数人。まさか翌日あんなに人が押し寄せるとは(笑)その後雨の中原色2092の鹿島貨物とE257の松本車を撮るも、257の成田臨はまだ客扱い中だというのに回送表示。しか... 続きを読む
  • 冒頭から西部警察並みのカーチェイス、そして怒涛のカーアクションで始まる今回の34話。なんの刑事ドラマだ、これ?タイトルも『公安官抹殺指令』なんていう恐ろしいもの。自分自身この話はまったく覚えてないのだが、結果的に出てくる車両は西武だけという鉄道視点的に見るとちょいと物足りない回。(しかも物語にはまったく関係ない)東京駅丸の内口で集まる三人の悪役常連さん達。ターゲットは榊。まずい~もう一杯…ではなく、「見... 続きを読む
  • 元旦からすでにもう7日間も運転されている京成のシティライナー91号、もとい『成田山開運号』。せっかく「今年は地元路線も…」と張り切っているというのに、まったくロクな写真しか撮れていない。「ロクな写真しか撮れていない」というのは、すなわち、「ロクな写真しか撮ることができない」ということで、つまり自分の腕がないってことなのだろう。まっ、こんなの撮って喜んでるくらいなんだからしょうがないか。(周りに誰も歩い... 続きを読む

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター