○○○○○ その一言が言えなかった…

 
あなたに『さようなら』って言えるのは今日だけ
明日になってまたあなたの暖かい手に

触れたらきっと言えなくなってしまうそんな気がして

 
 
正やんの“22才の別れ”
名曲中の名曲です。
(風でもかぐや姫でもどっちでもいいですが)
 
 
○○○○○、 そこに入る言葉は人それぞれ。
 
『ふざけんな』『やめてやる』なんて日々思っていながら何年も経ってしまった社会人の方もいれば、『ありがとう』『わるかった』と言えない意地っ張りの人もいるだろう。
まっ、『あいしてる』とか『すきだった』なんて言葉はここをご覧になってる鉄分補給系の方々にはあまり無縁なのかもしれないが、そんなおいらもなかなかそういうちょっとした言葉を言えず、40数年、色々と後悔したり、失敗したりしてきたもんだ。
 
このブログでは色々と好き放題書いているけど、普段の日常生活では自分の考えとかを人にいう事は滅多にないし人の意見に反論することもないおいら。
それは人それぞれ価値観の違いというのもがあり、そんな(そうそう簡単に)変わることのない価値観のままお互い言い争ったりしても時間がムダなだけ、というネガティブ思考を小さい頃から持っているからなのだけど、結局のところ、それはコミュニケーション力が不足しているだけだということも自分自身ちゃんと分かってもいる。
そんな人間なので、本当は言いたいことがあったけど、うまく言えず、あとで後悔したりもするのだけど、いつも「まっ、それもそれで運命だ」と割り切っちゃうので、いつまで経っても人間的に成長しないのだろう。
 
さて、前回のつづき、先週の湖西線撮影記。
まずは、びわこの旅情をお楽しみ下さい。
 

 
 

 
神様、こんなおいらにもいつの日かいいことがありますように
(実は下にカメがいる)
 
この日湖西に来た目的はこれ。
 

 

 
面潰れバリ逆は覚悟だけど、季節的時間的に側面に日は当たるのでサイドからやれば少しは見れる写真になるかな…と。(でもやはりきつい)
まっ、ほんとは夕方の117系をここで撮るための理由づけでもあるんだけど。
 
トワイ撮影時この場所は3名ほど。何故かあまり人気がない。みんなダンロップに行ってるのだろうか?
確かにあそこは午後バリ順、単線奥ポール、山バックとロケーション的にも申し分ないのだけど、そのすべての好条件を、あの車体より高い標識が破壊していると思う。
自分も雷鳥485系時代には行ったことがあるけど、流石に今は行く気しないなぁ。
まっ、人の価値観なんて人それぞれ。片や3人のバリ逆アングル、片や前日場所取りがあるくらいの100人規模集結アングル。どちらが人気あるかといえば、答えはもう出てるのだが…。
まっ、こういうのあまり書くと反感買いそうなのでこの辺でやめとこ。 (ゴメンナサイ)
 
PF+トワも撮り、いよいよここに来た真の目的、夕方の2往復の117系。
朝の運用どおり流れていれば両方とも原色。灼熱の中2時間待機。
雲もまったくなく、農家のおばちゃん曰く、ここまですっきりしてるのも滅多にないとのこと。陽もだいぶ回ってきたし久々にブイカットを頂けるぞ!!
 
そして、通過時刻。やってきたのは221系。あれ? おかしいな? 急遽差し替えになったのだろうか?
 

 
しょうがなく、さらにもう1時間待ち次の下りを待つ。
 
今度こそ…と思ってたら何故か抹茶。なぜ?
 

 
どうやら、今春のダイ改でかなり運用が変わっていたらしい。前年の運用と変わってないと思い込んでるオレも相当のアホだ…。
さっきのおばちゃんが勧めてくれた棚田上流の天然水をゴクゴク飲み、近江高島までトボトボと帰途につく。
 

カメ様、次はきっといいことありますように。

 
しかし、この日はとにかくついてなかった。何度神頼みしても足らないくらい。えっ? ついてないとか言って、たかが117系が2本撮れなかっただけじゃんって?
実は、その日の朝、こんなことがあったのだ。
 

 
すいません!!
 
 
その一言が言えず、左側から進んできたおっちゃんの進行を許してしまった。
ちょっと声をかけるだけで回避できたのに…。
4時起きの意味、まったくなし…。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター