久々の福岡遠征鉄 〔後編〕

昨日は飯山線のDD16旧客と只見線のタラコキハ40の撮影へ。
ほぼ一睡もしてないような状態で朝から夕方までの撮影。しかも2週連続の遠征でおじさんクタクタ。
やっぱ歳に応じた趣味活動をせんといかんなぁ・・・。

さて、遠征と言ってもこうせつフェスのほぼついでだった先週の九州カモレ撮影。
どうせその日の夜の便は間に合わないし、せっかくなら76、81の貨物も撮っておこう、という程度のライトな感覚。
ライトゆえ、撮影地も多々良川でいいや、という超妥協モード。九州カモレ撮影というより、ただの多々良川カモレ撮影。

しかし、3323M撮影後一気に曇りはじめ、前日からのタイトなスケジュール、なかなかハードなピクニック、そして睡眠不足に気温上昇ともうすぐにでも帰りたい気分。
確かに当初は「DE10+12系の阿蘇もついでに…」と目論んではいたのだが、前日の下りは看無しだったようだし、撮りたかった場所も干潮時刻が16時なので到底無理そう。
でも、銀釜も大牟田貨物1152レで戻ってくるし、阿蘇はその30分後だし、TS君も“Vネタ”だって言ってるし…。

ということで、橋のたもとのココイチでカレーを食べたりしながら適当に撮影。
900-ED76-190929F1.jpg
900-EF81-190929D2.jpg
ココイチのミルクレモネード(?)で多少体力も回復でき、そんじゃ、もうちっと頑張りますかの1152レ。おっ、銀コキ4+黄タンコ2!!
900-EF81-190929E1.jpg
♪遠賀川~、じゃない、♪多々良川~ 付いてるね~ 載ってるね~
幸運の女神が微笑んでくれたのか着陸態勢のフィリピン航空ともコラボ成功!!

そして、急行阿蘇。どうやら機関車の不具合で出発が遅れるとのこと。
「ちっ、やっぱ撮らずにとっとと帰っときゃ良かったわ」などと思いつつも、Twitterを見ていると博多入線時刻がどんどん繰り下がっていく。
と同時に、どんどん引いていく川の水位。これは、もしかするともしかするかも…。

竹下からの回送が博多に入り、まもなく出発しようという15時、ついに、足場が水面から顔を出した!
よしっ、行ける!! (なお、記事一番上の写真の時が満潮+20分)

おそるおそる橋桁の下をくぐると、なんとびっくり、すでに先着の方が1名待機。しかも話を聞くと、まだ膝上くらいの状態の段階でこっちに来ていたとのこと。
おそらく、足場の位置とか完璧に把握しているのだろう。
感服。

せっかくここで撮れるのでやってきた電車を適当に。
900-EC883-190929A0.jpg
900-EC811-190929A0.jpg
そして2輌抜けるのか微妙だった「阿蘇」。結構余裕だった。
900-DE10-190929A3.jpg
できればこれで晴れてくれたらよかったんだけどなぁ。

黒デーテンながらも一度は撮ってみたかったアングルをクリアでき、そこそこ気分爽快で撤収。
900-DSC_4706-1.jpg
朝から何度も見た電車で貝塚まで行き、地下鉄で空港へ。
うまくすればお召の東京着に間に合うかも…なんて企んでいたけれど世の中そんなに甘くはなく、空港では先に飛んでいく妹家族達を見送りつつ、なんとかかんとか最終便→最終バス→最終電車と乗り継ぎ日が変わった0:40に帰宅。

4X歳のちょっと遅い夏休み。なんだかんだと実~に充実なピクニックだった!!

スポンサーサイト



コメント

かつひさ(鹿肥薩)

こんばんは。

ゆっくりコメントしたいですが後程。
この辺りは一度撮影したことがあるのですが、最後の緑の橋梁はどちらでしたっけ?
遠賀川?

かつひさ(鹿肥薩)

こんばんは。

ゆっくりコメントしたいですが後程。
この辺りは一度撮影したことがあるのですが、最後の緑の橋梁はどちらでしたっけ?
遠賀川?

かつひさ(鹿肥薩)

2度投稿、
ならびに自己解決、
失礼いたしました。

多々良川は鉄道橋多いし、これどこから撮ったんだろう?と混乱します(笑)
鹿児島本線は上流側と下流側で同じ橋には見えんなあ…

yuno

Re: タイトルなし
こんばんは~

一度はこっち側(西側)から撮ってみたかったので、1時間遅れてくれたのが幸いしました。

できることなら大牟田貨物で決めたかったところですが…。

今度は臨港線の上りも狙ってみたいところです!!
非公開コメント

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター