飯山線開通90周年号〔後編〕

今回の撮影は自分では場所探しとかまったくしてなく、とりあえず510ちゃんまかせでいいや、という超お気楽モード。
2人ともいつも手持ち撮影だし、まぁ、適当にやりゃどうにかなるべ…的な感じだったのだが、この日の撮影は同じように手持ち撮影でパッと撮ってサッと去っていく同じような人達がかなり多く、正直、とてもやりにくかった。

この形、かなり昔から取り入れており(※そのやり方を見習わせて頂いたモデルの方はゴハチ運転時に必ずお会いしたO兄弟様)、同じようなことをしている人も岐阜のK太君以外ほとんど見かけずそのおかげで過去色々とコマ数を稼げてるのだが、今回は特に走行線区、列車速度的にも同じようなことを考える人が多かったのだろうか?

鉄特有、というか、こういうネタものになればなるほど誰しも三脚を広げ、それはそういうのにこだわる人が多く来てる、というのもあるだろうし、場所確保という側面もあるんだろうけれど、それを逆手に取って、とっとと撤収→集団(追っかけ不慣れな人達)に巻き込まれる前に一番で離脱→次の場所でいい位置確保→以下繰り返し、というこの手持ち追っかけ策。
自身の場所確保だったり上から抜く用に脚立は必需品となるのだが、まぁ、RMの見開きとか駅貼りポスターに使う訳でもないし(RMの見開きくらいなら全然問題ないかw)、別に撮る時ぶるぶる震えてる訳でもないし、普段三脚使ってる人には多分分からないだろうけれど手持ちの撮影って案外きっちり水平が取れるもの。
取れない人もいるのかもしれんけど。

こんなこと書くと三脚がないと撮れない人が顔を赤くして怒り出すし、実際昔の自分もそんな三脚がないと撮れない人だったし、むしろ「三脚なんかいらねー」とか言って同じようなことをされはじめたらそれこそ困るのでとりあえず“三脚は必要”、と言っておくけど、まぁよく見かける要・不要論争、必要な人は使えばいいだけだし、不要な人は使わなけりゃいいだけの話でそこに結論を見出すこと自体アホらしいのに…なんていつも思ったり。

ただ、不要不要と言ってる人ほど三脚使った方がいいんじゃね? とも思うし、三脚が必需品となる特定の分野の方ならまだしも、線路際で普通に構えてて頑なに必要と言ってる人は、まぁご勝手に、とは思うんですけどネ。
(この業界、なんにつけ盲目な人ばかりですからw)

ってなことで、3回ほど他者先行を許す場面があった今回のDD16+旧客。実際どれほどのもんが撮れたのよ? と言われると、恥ずかしながらそんな大したものはありません(笑)
900-DD16-191005I3.jpg
900-DD16-191005J3-1.jpg
900-DD16-191005L1.jpg
900-DD16-191005K1.jpg
900-DD16-191005N2.jpg
900-DD16-191005Q3.jpg
900-DD16-191005R3.jpg
900-DD16-191005S0.jpg

反省点としては接近戦があまりやれなかった、編成撮りが一枚もない、面白みのある写真も何もない、というのがあったけれど、途中合流?した新潟のFさんのおかげで二日町の渋滞もすこぶる順調にクリア。
最後越後川口手前の鉄橋もやれたのは大きかったかな。

この後は上越線への深追いはせず、間髪入れず只見へ転戦。
スポンサーサイト



コメント

かつひさ(鹿肥薩)

鹿児島には民営化後2両のDD16が活躍していました。
最大5~6両いてデーテンがいなかった…
まだ現役とは!頼もしいです。

台風くれぐれもご安全に、
ご無事を祈ります。

yuno

Re: タイトルなし
こんばんは~

まだ停電になってないので今のうちに返信!

台風、今現在まだ大きな被害はありませんが、神奈川(厚木)の実家が川に挟まれているところで、まだ予断を許さない状況です。
上流のダムの放流が始まったら、もしかしたら・・・というところです。

行くことができないのがもどかしいです。

DD16、鹿児島にそんなにいたんですね!!
ちょっとびっくりです。
(なにせDD16初心者なもんで)

非公開コメント

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター