ブルーライトヨコハマ

♪ 街の灯りが全部消えたら停電~

職場で若い子達がブルーライトカットの話とかをしていると必ずそれを歌い「はぁっ?」て言われ(←歌わずにいられない)、かつ、嘉門達夫よりもウゴウゴルーガを思い出してしまうおいらだが、前記事で書いたとおり、行ってきました横浜。西谷経由で!!

大崎まで行かなきゃなんないから面倒くさいなぁ…なんて思っていたら、スマホでナビ検索すると、どうやら武蔵小杉で乗り換えられるそう。そっか、その手があったのかw (←なにせ田舎民なので)

船橋から総武快速・横須賀線に乗り換え、武蔵小杉で下車。そして10分もしないうちにやってくる相鉄直通列車。
おぉ、行先案内にかつて住んでいた“さがみ野”の文字が!!

600-DSC_4842.jpg

でもって、皆さんに交じって到着する列車の先頭を写メしようとしたら、なんと反対からも相鉄の車両が接近。
あーどうしよーと思っていたら、肝心の先頭部分のタイミングを逃すわ、ピン甘だわ(泣)

600-DSC_4847.jpg

そして、先頭をキープして新鶴の横を通るところや鶴見川を渡るところ、花月園のトンネルに入るところに一旦地上に出るところなどを楽しもうと思っていたら、超激戦状態となっていてあえなく脱落。

それにしても、武蔵小杉出てから15分、ちょー、長い。
最初は窓際に立ってたけど、トンネルは入ったら飽きてきて座ってしまった。
まぁ、距離にして16km、実質保土ヶ谷くらいまで行くのと同じ距離なんだろうけれど、でも16kmを15分。とにかくトンネル内が遅かったのだが、あれって何か理由があるのだろうか?
(湘南ライナーなんかは時間的に相当かっ飛ばしてるはずだし? 違うのかな?)

そんな訳で羽沢横浜国大。とても言いにくい。

600-DSC_4853.jpg

ほんとはJR→相鉄の乗務員交代を狙いたかったのだが、それも相当混んでいて断念。
で、分かってはいたけれど、そこから西谷までの短さたるや…。

600-DSC_4857.jpg

ちなみに相鉄ユーザーだった時代は二俣川から横浜まで急行以外乗ったことがほとんどなく、この西谷駅のホームに降り立つのも初。今回は見れなかったけれど、ここからJR車両が相鉄線内を走ってくってんだから、時代も変わるってもんよ。

時間もあったので横浜からJRで桜木町に行き、かつての職場方面へ。

900-DSC_4871.jpg
900-DSC_4887.jpg

15年前はこんな景色見ても、綺麗だとか写真撮ろうなんて余裕、まったくなかったよなぁ…。
まぁ、当時はコンデジこそ出まわり始めていたものの、まだまともな写真が撮れる携帯なんてのもなかったし。

で、ちょいと元職場に顔を出してみたら、当時から今でも勤務されている方が1人だけいて、しばし談笑。
昔と比べ、今はだいぶ安定して仕事も楽になってるとのこと。よかったよかった。
中の施設とかも当時から使われてるものがまだ沢山残っていて、その一つ一つに思い出もあり、ちょいと感動。
にしても、20年も使ってるとかどんだけ長持ちなんだという気もするが、そんだけ頑丈に出来ているんだろう。まさに、長持ち強し。

ってなことで、剛、長渕。

まずは映画からなんだけど、う~ん。
色々言いたいことはあるんだけど、話が無理矢理すぎるというか急ぎすぎるような。

うまく言えないけれど、あの“親子ゲーム”は本当に感動したけれど、例えばあれを2時間に集約したダイジェスト版を見てはたしてどれだけ感動できるのか、という話。
言いたいこと、なんとなく分かってくれる方いらっしゃるかと思うのですが…。
映画評論をするつもりもないんだけど、それぞれの過去や背景とかをもっと掘り下げる時間があれば、もっと感情移入とかもできたんじゃなかったのかなぁ、なんて。
とにもかくにも、連ドラでやれなかったことだけが勿体ない。

あっ、あと、ライブですね。
まぁ、クラッカーを鳴らすためだけに急遽参戦を決めたようなものだったんだけど、福岡のサマーピクニックであれだけ喋って笑ってたのに自身のライブではいつものごとくまったくMC無し。そして、いつもの泣いチン。
何か訳あってやってるのかもしれないけれど、流石にね、この短い時間のライブでやらなくったっていいでしょ~に~!!

という訳で、3曲目で目的も果たしたし、明日へ向かって~successの拳上げにも満足したのでorangeの出だしで退場。
お前はそれでもファンなのか! となじられそうだけど、それがタイムリミットで、みなとみらい駅22:36の電車に乗らないと終電に間に合わず、かつ、次の日の仕事も休めない。
なので、パシフィコから地下3Fの駅まで猛ダッシュ。おかげでなんとか無事に帰宅できたものの、喉はガラガラ、右肩は痛いしおまけに太腿も筋肉痛。
(↑痛みが抜けるまでがライブです???)

そんでもって場所的時間的に今回はやらないだろうと踏んだアンコールはしゃぼん玉ということで更なるショック。
素直に万葉の湯にでも入って帰ればよかったかなぁ。

さて、久々に訪れたみなとみらいエリア。
次に行くのはいつになることやら。

900-T-OTH-041015A300.jpg

(↑15年くらい前、しおさい183(189)系最終日に海ほたるから撮ったもの)
スポンサーサイト



コメント

かつひさ(鹿肥薩)

こんばんは。
横浜、それでしたか~
しかしライブ途中で抜けるとはもったいない(笑)
映画、見に行きますけど、ディレクターズカット版とか出ませんかね?
しかし、メモリアルイヤーにしては寂しい活動内容、中島みゆきさんが最後の全国ツアーを行うそうで、剛も今後どれくらいライブ見れるかなあ…
本人が健康でも活動が減ってきているので不安ではあります(普通の人なら隠居してもおかしくない年齢ですし)

yuno

こんばんは~

流石に終わりがあの時間で、翌日仕事でして・・・

映画、あまり書くとネタバレになるので止めますけれど、かつてのドラマの延長線的な感じもありますが、そんなに悪くはないですよ。
ただ、もうちっと長く、丁寧に作り込んでたらもっと良かったろうに、という感じです。

あの脚本ならドラマやっても全然いけてたと思うので。(個人的感想です)

ということで、映画、お楽しみに!?
非公開コメント

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター