鹿島貨物 【2020.3.19】

昨日まで長々と続いた先週の伊東線ハンドル訓練の記事。
しかし、185系のパシリを一枚も撮ってないというのは“かつて”ストライプに燃えていた自分としてはやはり不本意であり、かつ、その時に気になった場所とかもあったので、昨日、急遽突撃してきた。(ゆうマニの輸送はまったく興味なしw)

結果的には行って正解だったのだが、期待していた桜はどこもかしこもまだ全然。
東海道沿線に至ってはメジャーどころなどまだ蕾も出来てない感じで、今年は早い早いと言われてるけどそこまで早くもないんじゃないかな、という感じ。
でも、首都圏より軒並み一週間は遅い成田・北総エリアに至っては各地色々咲き始めていて、15年以上住んでる中で間違いなく一番早いペース。
暖冬だけでなく昨秋の台風とか水害が影響してるのか、あの豪雨の際はトンネル向こうが海と化していたここの桜も先週には満開に。

900-EF65-200319A9.jpg

ということで本日は先週3/19の鹿島貨物。
この日のPF運用は、なんと前々日に伊東で追いかけまわした2097号機。
あら、またお会いしましたわね。

こう考えると、貨物のカマって関西や四国行ったかと思えば自分の地元にやってきて、ロクヨンセンも長野の山間部や山陰地方にまで行ってるという、この凄さ。
まっ、そこが機関車の魅力の一つでもあるのだろうな。

黄砂と花粉が混じったかのような霞がかっていた空も返しの1092レの頃になると空気も抜け、天気も快晴!!
高倉~重田界隈はもう面が厳しくなってきたし、それでは次に厳しくなってくる重田の定番でキッチリ編成を抑えておこう。

900-EF65-200319D0.jpg
900-EF65-200319F0.jpg

幸いにも、この日は交検コキなしのほぼフルコン。
向かう途中、車の中から滑川観音様にお祈りした甲斐があったか!?

せっかくの良積載、よーし、そんじゃ追っかけすっぞー!!

普段滑川、久住界隈で撮る時は、どうせ帰り道だし間に合えばラッキー池田的な感じで下道で移動しているのだが、流石に神崎界隈から下道というのはキツい。

なので、この日は確実に抑えるべく、成田ICから冨里ICまで高速使用。

900-EF65-200319G0.jpg

牛丼並分が飛んで行っちゃったけれど、それなりの代価はあったかな?
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター