四季島 【2024.2.10】

先の3連休、土・日と帰省。
せっかくなので四季島でも撮ろうかと思っていたら、昼間かみさんが車を使うとのこと。マジかいな。

単身赴任中でさえなければこの時期毎週気軽に撮れる四季島。
しかし、3年前の関東1泊2日コース運転初年度は新型コロナにぶち当たり、その後転勤となってしまったこともあってこれまでまともに撮ったのは実質3回しかなく、更に昨年12月の鹿島臨海鉄道12系試運転の日はすぐ近くを走っていたというのにまったく知らずの大失態。
という訳で、「たかが四季島ごときでわざわざレンタ借りるほど?」と最後の最後まで自問自答しながら近くのニコレンでレンタカーを借りることに。

まずは総武線複線区間から。なんとびっくり定番ヨツモノに誰もおらず、せっかくなのでサイドから。

900-EC001-240210A1.jpg
900-EC001-240210C2.jpg

よほど皆さん撮り飽きてきてるんだろう。

続いて3線に行くも、ここもお一人様が待機してるのみ。
しかし、この時点から雲がもこもこと湧き出し、直前で場所を変えどん曇りギリギリ回避。

900-EC001-240210D2.jpg

空を見上げるといつの間にやら雲が大量発生し、南からの進行速度がかなり早い。なんだかもう帰りたくなってきたが、レンタ借りてしまった以上流石に1~2時間で返すのも勿体ない。
しょうがなく当初の目的としていた北浦を目指して酒々井から東関道に入るも、ほぼ全線自分の1~2km先は晴れていて自車のエリアはどん曇りという状態が続く。
つまり、時速100km/hくらいで自分とともに雲が北上してきているという状態。

潮来で降りた時も当然曇っていて(※北側は青空)、結果こんなザマに。

900-EC001-240210I1.jpg
900-EC001-240210J0.jpg

一体オレ、何やってんだろ。

と、自分を責めてもしょうがなく、ここまで来ちゃったので佐原への回送も。

900-EC001-240210N1.jpg
900-EC001-240210O1.jpg

吉沢秋絵じゃないけれど、こんな季節外れのあやめ公園に誰一人いる訳なく。

とにかくもう早く家に帰りたかったので、潮来までの回送は佐原出た直後の場所で適当に。

900-EC001-240210P2.jpg
900-EC001-240210Q0.jpg

もしかしたら潮来からの戻りは夕焼けショットをギリ狙えたかもしれないけど、多分まぁそううまくもいかなかっただろう。

結局、レンタ2,800円強、高速930円、ガス代約1,500円で5,000円越え。
これが家の車を使えてたらガス代は700円くらいで済んだはずなので、実質3,600円ほどの無駄遣い。
でもって、この結果。

数こそ無駄に多けれどこれぞといったカットもなく、185系撮影会に行けない分をなんとか他のネタで取り戻そう、とか、せっかく帰省するのになんにも撮らないのも勿体ない、とか、そんな色々なものがすべて裏目となった感じ。

自分の愚かさや運の悪さを恨みたいくらいだ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター