115系 鷲羽 (後編)

先日運転された115系リバイバル急行鷲羽もどき、後編。
ぶっちゃけこれを「リバイバル鷲羽だ!!」なんて本気で思って撮ってる人なんている訳はなく、むしろそれを嘲笑うおっさん達の方がよっぽど滑稽なんだけど、でもこれが本当に“リバイバルだ”と信じてる人、世代も少なからずいるようで、正直それを知ったときは驚愕してしまった。

最近話題の“12系をブルートレイン”とか、唖然・・・を通り越して茫然としてしまうが、でも確かに今の10代の子らはブルトレなんてものも見たことが無い訳だし、今回の鷲羽にしたって153系は勿論165系すら知らないんだから無理はない。
自分に置き換えてみて、そんじゃあ生まれる前やその頃に走っていた車両や列車について知識がどれほどあるかと問われれば答えは言うまでもないし、そりゃいくら頑張ったところで当時の現役の人達の知識に及ぶことも無い。

むしろ、過去のことを研究して(←所詮ネット上でw)さもその時代を知ってるかのように通ぶってるヤツほどうざいものはないし「お前引っ込んでろ」と思うのだけど、ただまぁ115系が急行だったとか、12系がブルトレとかは流石にないよね・・・。と思うのだ。

誰でも知ってて当然のことを、まったく知らない。そこが笑われ馬鹿にされる一番の理由なんだろうけれど、結局これってネット社会の弊害でもあるのかも? なんて。

雑誌が主流だった時代であれば否応なく過去のこととかも頭に入ってきて知らぬ間に知識となる訳だけど、若い子らは今やそんなの読むことは無いし、せいぜいネットで検索して自分が必要なものだけ見て、正しいかどうかすら分からない情報でも自己の都合の良いように解釈したり、或いは軽々と騙されたり。

これは若い人達だけでなくネット漬け、ネット依存の大人たちもそうなんだけど、そういう自分主体の取捨選択をすることによって当然知識も狭まるし、そもそも「ネットで探して出てくるもののみが過去にあった事柄」。そしてそれが真実だとしか思ってないので、まぁこういうのは起こるべくして起こってるということなんだろう。
自分からすると「かわいそうな人達」。

馬鹿にしてるというより憐れにすら思うのだけど、ただ「そこに書いてあるものが正しく、かつそれ以外にはない。」と信じてしまうことがネットの弊害だけかというとそうではなく、かつての書籍にしたって同じこと。
別に自分はネットが悪いと言いたい訳でもなく、生活・仕事・趣味において今や当然なくてはならないものだけど、まぁ何が言いたいかというと、ネットだけではなくすべての事柄において「リテラシーを身につけましょうね。」ということ。
いやぁ、久々にいいこと言ったなぁ(爆)

で本題。
115系鷲羽、大阪到着後の宮原までの回送は煙草も吸いたかったのでこちらから。

900-EC115-240212P1.jpg
900-EC115-240212O3.jpg

そういや、今回Twitter(現:X)を見てたら感嘆させられるショットや今まで知らなかった場所とかもあって、齢5X歳、関西済み延べ6年、一応かつてはバリ鉄(※自称)だった自分としてはちょっとびっくりだったのだが、そんな中でこりゃスゲーと思ったのは、
①三宮での阪急みゃくみゃくとの並び(←あれ狙って撮ってたの!?)
②オール銀色の車両5編成?(しかもすべて別形式)の中に間の悪そうにちょこんと止まっている宮操の折り返しシーン
あとは撮影地候補に挙がったものの追っかけを優先して止めた逆上淀(曇りだったら行ってたかも)

そして、栄えある最優秀賞はなんといってもHEP5の観覧車!!

自分も昔(=第1次関西単身赴任時代)こうのとりとか北びの回送とか山陽トワイでやろうかな・・・と思い立ったことはあるんだけど、やはりハードルはタイミングと金額。それを一回こっきりのこんなネタで実行してちゃんと撮ってるというのは本当にアッパレとしか言いようがない!!
いや、参りましたわ。

てなことで、そんな猛者達には到底太刀打ちできないヘタレなおいらの戻りの回送はこんなところで。

900-EC115-240212R4.jpg
900-EC115-240212S2.jpg

鷲羽山と富士山、というテーマだったのだが、てっきり4番に入ると思ってこのアングルにしたのだけど、3番に入ると分かっていればもうちょっと別の撮り方があったかも。

そして新快に乗って追っかけし三宮。
市役所行こうかとも思ったが、なんか最近有名撮影地化してしまったようだし、その後の追っかけができなくなるので(※できなくもないが)、無難に駅前。
で、直前までバリ晴れだったのが通過時のみ手前どん曇り。

900-EC115-240212U2.jpg
900-EC115-240212V1.jpg

そして、通過後再びド快晴という、最悪な結末に。

そういや、昨日仕事で神戸行っててちょうどお昼の休憩時間と網干がタイミング重なったので久々に市役所行ってみたら、なんと撮れる範囲がちょこっとだけになってしまっていた。
一体何があったんだろ? というかいつからそうなったの?

スマホ撮りかつ曇るわクレーン車あるわで散々な結果となったのでここで写真をアップすることはないと思うけど(※何度も言うように休憩時間なのであしからず)、同じく悲惨な結果となった鷲羽、ここですべての疲れが出てきてしまいもう家に帰りたかったが、185系の撮影会に行けなかったこの恨み、なんとしてでも、「そっちに行かなくて正解だった」「115系の方が良かったぜ! (3連だけど)」、という爪痕を残したい。

なので、更に追っかけを敢行。
愛ある限り戦いましょう。命燃え尽きるまで。

900-EC115-240212X2.jpg

結局姫路くんだりまで行ってしまい金も体力・気力も無駄に使ってしまったわけだけど、とりあえず出来は置いといてコマ数だけは稼げたし、何気に今まで一度も撮ったことがなかった湘南色in大阪駅も撮れたことだし、まぁ撮りに行って正解だったかな、と自分自身を(無理やり)納得させたいところ。

桃も沢山撮れたし!!

900-EF210-240212A0.jpg
900-EF210-240212C0.jpg

(なんの慰みにもならん・・・)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター