ホットスポット

今、大阪で、とある人達の間でのみホットスポットになっている場所がある。
とある人達とは、かつて、ゴハチ馬鹿と言われ、青春も金も時間もすべてをゴハチに捧げた愚かな人達の中の、更に選りすぐられた愚かな人達だ。
この、愚かであると同時に、その道の人達から(のみ)敬意ある称号として呼ばれる“ゴハチ馬鹿”に自分が入れさせてもらえるかどうかは分からないが、かつて、ゴハチの写真で名前を売った時期もあり、かつ20年近く前に囲碁丸梅吉なんていうふざけたPNRMにアンパンマンパロディなんかを投稿していた自分としては、是非行っておかなければならない。
いや、毎日通勤でその数10m離れたところを通ってるというのに見にも行ってないなんていうのは末代までの恥だ。そんなこと誰かに知られたらもう恥ずかしくて線路際には行けない。(線路際行っても知ってる人もうほとんどいないけど)
そんな強迫観念から、先週、そのホットスポットへ行ってみた。
正確には、北びわこの返却回送(PF+12)を彦根辺りまで行こうと企んでいたのがどん曇りで行く気力がなくなり、空いた時間でデジ一の試し撮りがしたくなっただけ…なのだけど、なにせ、駅から遠い。
新大阪からも歩けるようだけど、ヤツがいるのは阪急寄りの一番西端。最寄駅は十三か三国だけど、どちらも遠い。
色々調べたら三国に阪急が運営しているレンタサイクルがあり、310円だという。実際普通の自転車だったし、これ、おいらの地元駅や、その他JR撮影地最寄の阪急駅でも使えるところがあり、色々役立ちそう。
 
以下、オブラートに包みながらの話になりますが、某所で撮影しようと思ってると脇の部屋からおばちゃんが出てきて「あんたら最近一体何撮ってんのん??」と聞かれた。
一応簡単に説明。おばちゃん曰く、最近になって夜に三脚立てたり、バケツみたいなレンズのカメラで撮ってる人が増えたそうだ。
(↑誰だ!() でもなんか心当たりがあるようなないような・・・)
 とりあえず、おばちゃんに自宅前からの撮影許可を頂き撮影(超絶事後承諾)
こいつを追いかけ、高校時代制服着たまま375372Mに乗ったり、熊山や西明石や京都や多度津で駅マルしたり、何kmも歩いたり、何10kmも走ったり、何100kmも運転したり…。
ブイに決まったものもあれば、自分のミスで失敗したものも沢山あるし、そんなことが色々と甦ってきた。
 
次に会う時は果たしてどんな姿になってるのだろうか・・・
 
以下、イメージです。

こんな時代もあったんだろうなぁ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター