クモユニ&クモヤ143 SP ④

 
またまた半日後。
ちなみに今回の特集、引っ越し後にネットがうまく開通するのか不明なので、143143分に合わせてタイマー設定をしているのであしからず。

奇跡ともいうべきクモユニ&クモヤ祭り。それをずーっと望んでいたというのになぜか直江津でマルヨする自分。なぜかというと・・・

一旦入区したネカフェを抜け出し向かった先は夜の直江津駅。
まずはK2編成の上り北越、続いて長野に行っていた583系の青森までの復路。
475A19編成が折り返して行ったと思えば、最後にT18編成の下りくびきの。

ホームのいたるところに国鉄時代の面影を残す直江津駅。次から次へとやってくる国鉄色車両にもう昇天状態()
まさに至福の時。

そして翌朝は信越線でT18のくびきの。北陸線でA19の直江津往復運用を3発撮って〆めは市振でK2の北越を海バックでバリ順。
ぷっは~! もうこれだけで満腹!!

なんだかクモユニもどうでもよくなってきてしまっていたが、せっかくだからと南小谷へ移動し、復路の送り込み回送から。



なお、このスカ色編成の7/1920の二日間でクモユニ側を撮って晴れたのはここだけ。流石雲ユニ。

で、折り返しの客扱いはというと、持てる運をすべて使い果たしてしまったためか、どん曇り。







どん曇り3連発+更にどん曇り。



ショートカットして篠ノ井線で長野への返却回送をやるも、銀塩リバーじゃ到底撮影不可能な暗さ。まっ、世の中そうそううまく行く訳ないわな。
この日は塩尻駅前のおんぼろビジホでマルヨ。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター