いずっぱこデキ重連② 「あなたと越えたい天城越え」

前回、余計なものを1回はさんでしまったけど、いずっぱこデキの続きをいってみたい。
長渕話はみんな嫌がると思うのでしばらく自重・・・。
あっ、ここで1つだけお詫び。昨日のブログ、急いで打ったので色々と打ち間違えやら変な言い回しがありました。申し訳ないです。(ブログってあとから修正できないのが怖いな~)
特に『HOLD YOUR~』の最後のCHANCECHANSEにしてしまったり、この曲(当時は竹本孝之がカバーしてた)で本格的にファンになったりしたというのに、それを間違えるなんて我ながら情けない。
そういや、それが主題歌だったまんが道では藤子不二雄A役を竹本、そして藤子・F・不二雄役をフツオこと長江健次がやっていたけど、今度イモ欽トリオが復活するらしい。
フ、フ、フ、明智くん、また私の勝ちのようだね、なんて言っても分からないか。(←普通ここは100%片思い…でしょ)
間奏部分とかベビアイラビュソーすきすきベイビーのとことかよく学校で物まねしたっけ。
そういや欽ドンでは悦子夫人もなんか出てたっけな。あとよせなべトリオとかわらべとか、う~ん、懐かしい。のぞみよかなえたまえ、ね。
♪ もしも 明日が 晴れ~ならば~ (※ 西田敏行ではありませぬ)
 
この曲聞くと、何故か踊り子の14系とか183系とかを思い出す。
そんな踊り子さん達のポラロイドショーを穴が開くまでじっくりご覧くださいませ。
 

 

 

 
全然ポラロイドじゃないし・・・
 
そして今回の目玉は修善寺駅での凸凸///のコラボ。
修善寺といえば、サイクルスポーツセンター、競輪学校、そして天城越え。
♪ 隠しきれない 生え際が いつしかまぶたに浸みついた
 床屋で切られるくらいなら 私が抜いてもいいですか…
あっ、この歳になると、知り合いでも結構敏感になってる人が増えつつあるので止めておくか。あとから修正できないしね。
まぁ、でも自分もいつ『明日は我が身』になるか分からないし、こういうことで人の悪口を言ってはいけない。『人の悪口を言うやつほど自分に自身がないやつだ』って誰かが言ってたし。
でも、母方の祖父・叔父は見事なまでにつるっ○げだったけど、父ちゃんはまだフサフサ。とりあえず、鉄魂(てつだましい)と髪の毛だけはいい遺伝子を受け継いでいるようだ。感謝感謝。
 
さて、この日は臨時踊り子109110号の運転もあり、昼間は3本のC編成が駿豆線入り。
天気は雨まじりで富士山は到底無理だったけど、踊り子交換や修善寺のコラボは晴れるとバリ逆・影ドボンとなっていたので、これは逆に助かった。
しかも、3本来たうちの2本は斜めストライプ(1本は諸事情により撮り損ねた(自分のせい))
現在A編成もC編成も半分がストライプ(以下、ななめ略)になっている状態なので確率的にはかなり高くなってるのだけど、やはり、踊り子はこれに限る。(シミジミ)
なんてことをさも当たり前のように言ってる20代を時々見かけるけど、185系がデビューした時のインパクトなんて分からないだろうな。
 
そして、そんなストライプが成田の家から(ほんの一瞬)見れる日も刻々と近づいている。
さぁ、いつ帰省しようか…。飛び飛び石の運用だし、トタの189系も何が来るか気になるところ(←大昔長坂駅付近ではねられそうになったことがありGU色は嫌いなのだが成田に来るならネタとして一度は撮ってみたい)。天気と空席状況を睨めっこしなきゃならなさそうだ。
以下コラボ写真を何点か。
 
コラボ①

 
コラボ②

 
コラボ③

 
コラボ④

 
コラボ⑤

 
コボラ

分類:ボラ目・ボラ科・メナダ属
分布:太平洋やインド洋など
 
しかし、ほんと、この踊り子マークは秀逸。いつかはこれに乗って(時々平日のG車で見かける人達のように)あなたと越えたい天城越えをしてみたいもんだ。一生無理だろうけど・・・。
ということで、また次回。
 
♪ 寝乱れて(ポンポン) 隠れ宿 赤入洞(ポンポン) 稲取俯瞰~
禿げ上ぁがりぃ~ 抜け落ちるぅ 肩のむこうにあなた…山が 燃えるぅ~
髪がなくてももういいの くらくら燃える火をくぐり
あなたと越えたい 天城越え~
 
今年の紅白、石川さゆりの次が長渕のようです。 八代亜紀の愛しいイカも聴きたかったな・・・
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

yuno

ヤフーブログから転居してきました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター